ストロングハートを使い、愛犬といつまでも長生きしよう!

予防薬ではないの?

dog on the beach

意外と知らない常識として、ストロングハートなどのフィラリア予防薬は実は1ヵ月も続かないという事実があります。ストロングハートは毎月1回ずつ投与するというルールなので、誰でも1か月間は持つだろうと思い込んでしまっているかと思いますが、残念ながらそうではないのです。
そもそも、フィラリア予防薬であるストロングハートはあくまでも「駆除薬」です。つまり厳密に言えば予防薬ではないのです。ということは外部からのフィラリアの侵入を防ぐ働きを促してくれるのではなく、侵入したフィラリアを駆除するという働きをしてくれるのが正解です。つまりイメージとしては、1か月間たまったフィラリアの幼虫を月1でストロングハートによって全部一掃するといった感じです。だからストロングハートを飲み込ませることでフィラリアが1か月間つかなくなるということではないのがわかります。
ちなみに最近では予防効果が1ヵ月ほど継続されるという新たなフィラリア予防薬も世に出てくるようになりました。このパターンの薬の場合、フィラリアを溜め込むことなく常時フィラリアが侵入するごとに退治してくれるので、常にあなたの愛犬は清潔で健康的な状態を保つことができます。つまり従来のフィラリア予防薬よりもかなり効き目としては優れているので、もし余裕があればストロングハートだけではなく別のタイプのフィラリア予防薬を見ておくのも良いでしょう。ものによってはちょっと値が張りますが全然買い置きしておくのもありです。